森が福祉にできることvol.2

こころとからだをやさしくつつむ“バリアフリーな森林づくり”


PDF(3MB)で冊子をダウンロードする

●“バリアフリーな森”のための構想

  • 車イスの方も楽しめる森林の整備

●道の整備

●トイレの改修

●トイレのためのスロープづくり

●老朽化した橋の改修

●障がいのある方と森林療法

  • 上原巌先生の講義と森林での森林療法の体験

●森の癒し体験

  • クリスタルボウルの演奏
  • 昔ながらの自然茶をいただく

●「森」と「福祉施設」がつながる時間

  • 森のオブジェづくり
  • 色をつかって木に描く
  • みんなでベンチをつくる
  • 施設公開に向けた飾りつけ

●「森」と「福祉」が出会う場所を訪ねる

  • フラッグスデザイン
  • クラリスファーム

「森」と「福祉施設」がつながる時間

荒川区の施設で利用者さんに向けたワークショップ

バリアフリーな森の構想

車イスの方も楽しめる森林への整備

森林療法と森の癒し体験

森の演奏会とお茶会 上原先生のよる森林療法の講座と体験

「森」と「福祉」が出会う場所を訪ねる

NPO法人FLAGS代表理事の松田光二さん、埼玉福興株式会社代表の新井利昌さんのお話を伺いました。

森が福祉にできることvol.2

1年間の活動を冊子にまとめました。